リノベーション・リフォーム

リノベーション・リフォーム

事業部理念

renovation

リノベーション・施工事例はこちら

感動・安全・責任

私達が創造する再生住宅により、一人でも多くの人に感動を与える。
私達が創造する再生住宅は、小さなお子様からお年寄りまで安全で安心して住める環境を提供する。
私達は住宅という生活の根幹に携わる責任を常に持ち続ける。

ビジョン

ビジョン

新しい『価値』の創造
私達は現在の住宅市場の大量生産、大量消費の社会から循環型のストック社会への転換期の一翼を担い、新しい価値観の創造に尽力します。

明治33年築で築年数110年以上の歴史のある日本家屋のリノベーションです。
家屋の雰囲気を活かし外壁には杉板を貼付け黒で塗装、屋根は濃いグレーに塗装し重厚感のある外観に仕上げました。
手入れされていない土地を整備し、生コンを敷き収容台数5台の広い駐車場を設置しました。

ご親戚やご友人が集まる際には非常に便利です。

私達の想い

日本の住宅の平均寿命は27年と言われています。
それに比べ他の先進国ではイギリス141年、アメリカ103年、フランス86年、ドイツ79年となっています。

どうしてこんなにも平均寿命が短いのでしょうか、様々な理由があると思いますが、現在の中古住宅は15年から20年で建物の価値がなくなっている現状があります。

私たちはリノベーションすることで、住宅を再生し建物の価値も高める事が出来ると考え、様々な機能をグレードアップさせライフスタイルの変化に合わせてリノベーションを行い、お客様が現在~将来に必要とされる住宅や生活をご提供することを目的としております。

例えば住宅をご検討される際、居住者がご夫婦お2人の場合でも「子供が2人できた時のためにもう1部屋…」など将来の家族構成を考慮し住宅を検討される場合が一般的です。
実際はお子様は1人かもしれないし3人かもしれません。更にお子様ができるまでの期間はいくつかの部屋が不要となり、「物置部屋」という非常に勿体ない存在になりがちです。

2人の時はリビングを広く確保し、お子様の成長に合わせて部屋をセパレートすることができれば家族構成、ライフスタイルの変化に合わせて常に快適な空間で理想的な生活を送ることができます。

私達は「理想」を「現実」にします。
新築住宅は多くの場合、平均的な家庭をターゲットとし量産的に間取りや収納を構築しています。
しかし家族構成や生活スタイルは個々の家族によって千差万別です。
中古住宅をリノベーションすることで、低予算で理想の空間・間取り・収納を実現することができるのです。将来の生活の変化に合わせて「間仕切りのレール」を事前に仕込むことで、必要に応じて部屋を増やすことが可能です。

住宅は限定された期間だけ快適な空間になるのではなく、多様なライフスタイル、ライフサイクルに合わせて常に快適な空間であるべきです。
私達はリノベーションで多くのお客さまに理想の空間をご提供致します。